So-net無料ブログ作成
検索選択

診断の結果 [子育て全般]

先日のブログ([次項有]こちら)にて喘息が出てしまったことを日記にしました。

実はこの時まだ病院には行っていなかったのですが、翌日朝一でかかりつけ[病院]に。
それでも結構時間はかかりました。
咳が酷くて胸に響くような咳の仕方をしていたので、先生が心配し、レントゲンまで撮ったりしたからですね(肺炎の恐れがあると思われたよう)。

結果は咳喘息でした[ふらふら]
この時期は特に気をつけなくてはいけないのに、とちょっと怒られた私。

つい言ってしまいました。

出産を機に体質が変わって、アレルギーとかが治る人がいると聞いたので、自分もそうかなぁと…[あせあせ(飛び散る汗)]

と言ったら、先生。
鼻でフッと笑いました[がく~(落胆した顔)]

「そういう人がたまーーーーにいるというのは聞くけどねぇ[ダッシュ(走り出すさま)]
と呆れた様子。…すみません、自分でも咳が出た頃、まずいと思っていました。


授乳中なので影響ない薬にして下さいとお願いしたところ、
「え?まだ授乳してるの[exclamation&question]
と聞かれ、今度は私がびっくり[たらーっ(汗)]
「まだ6か月半ですし…」
と言ったところ、
「分かるけど、だって3か月頃からミルクじゃないの[exclamation&question]
と言われて2度びっくり[どんっ(衝撃)]

よく話を聞いてみると、どうも主治医はアメリカ生活をされていたようで。
あちらはミルク文化ですしねぇ[あせあせ(飛び散る汗)]
日本の母乳文化とは意識が違うようでした。

勿論、無理強いされるような先生ではないので、理解してくださり、授乳には影響ない薬を出してくれました。
…当然、即効性は無いですけど[バッド(下向き矢印)]
暫くそれで様子を見て、酷い状態が長く続くようなら、また相談しに行こうと思います。
nice!(14)  コメント(7)  トラックバック(0) 

nice! 14

コメント 7

(。・_・。)2k

お大事にです
by (。・_・。)2k (2010-12-18 23:49) 

吟遊詩人41

日本人なら母乳を飲めっ!ですね^^
by 吟遊詩人41 (2010-12-19 00:06) 

オサムシ

文化の違い大きいですね☆☆☆
by オサムシ (2010-12-19 00:14) 

ぶりき

お大事に。
健康は本当に大切です。
最近すごく寒かったり、寒さが緩んだりで体調管理が大変ですよね。

by ぶりき (2010-12-20 15:00) 

駅馬車

ウチも母乳だったけど、好きなだけ飲ませちゃえば、って感じの病院でした。

ママさんが病気になると赤ちゃんも困るよね。
母乳も出さないと詰まって乳腺炎(だったっけ?)になるし。

やっぱり健康が一番ってことだねぇ。
☆全
by 駅馬車 (2010-12-20 17:06) 

diane16

海外ではそうなんですね。欧米では一般的な無痛分娩も日本ではなかなかやっているところも少ないですし、欧米とは違うところが多いですね。
☆☆☆
by diane16 (2010-12-21 17:23) 

麻能

☆(。・_・。)2kさん
ありがとうございます。
やっぱり持病は嫌ですね。


☆吟遊詩人41さん
そう思いますよね!日本人にそんなこと言われて、こちらの方が先生に質問攻めしちゃいました(^^;


☆オサムシさん
大きいですね。
ただ、だからこそ外出先に授乳室とかなくてもいいんでしょうけどね。


☆ぶりきさん
ありがとうございます。
喘息は空気が冷たくなると、急に酷くなりがちです。
自己防衛をしっかりしないといけないなぁと思います。


☆駅馬車さん
母乳をあげることを考えると、薬との兼ね合いは凄く気にしますね。
勿論、薬を飲んでミルクというのも方法ですが、やっぱり極力母乳をあげたいと思うので。

健康は本当に大事ですね。
持病って本当にいやです。


☆diane16さん
欧米はミルク文化みたいですね。
逆に、どこに行っても「ミルク用のお湯下さい」と言えば、快くくれるそうです。
日本では気軽に言いにくいですものねぇ。

無痛分娩、日本では少ないようですね。
私のいた産院は無痛が有名で、そのために他から転院された方もいましたよ。
by 麻能 (2010-12-21 22:45) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。